お役立ち英会話!吉祥寺駅から徒歩3分!シニアのためのMCS英会話スクール

少人数制・幅広い時間帯・入門から中級まで シニア&初心者ゆっくり英会話

TEL : 0422-43-1766 メールでのお問合わせはこちらへ

M.C.S英会話スクール ホーム > お役立ち英会話

日常会話「家庭菜園(ファーミング)」

 今回は、前回の姉妹編で家庭菜園についてご紹介します。こちらもガーデニングと並んで、シニアの皆さんに人気の趣味です。

 「畑仕事をする」は“do farming”で、「野菜を育てる」は“grow vegetables”です。「畑」は“field”が一般的ですが、自分の庭で小規模に野菜を作る「家庭菜園」は“kitchen-garden/vegetable-garden”と言います。しかし、吉祥寺周辺や多摩地域では庭も狭くて、ほとんどの方は役所から年契約で借りる形の「市民農園」“allotment-garden”を使っているようです。(“rental-field”とか“rental-farm”でもいいと思います。)


 

例文①:I sometimes take care of the vegetable-garden.

     「私は時々菜園の手入れ(世話)をしています。」

例文②:I had a good harvest of tomatoes last year.

     「去年はトマトが沢山収穫できました。」

例文③:I fertilized the soil.

     「私は土に肥料をやりました。」

例文④:I sprayed insecticide (on the plants).

     「私は殺虫剤をまきました。」


 

「お役立ち」2015/6用A: What do you grow in your field?

  (あなたは畑で何を育てているの?)

 

B: I grow cucumbers, eggplants, tomatoes etc.

  (きゅうりや、なすや、トマトなどよ。)

 

A: Nice! It’s an economical hobby.

  (素敵ね。経済的な趣味よね。)

 

B: Yes. But it’s very tough. Because farming is a battle against insects.

  (ええ。でもすごく大変よ。だって畑仕事は虫との戦いなのよ。)


 なお、「草取り」や「水をやる」等の表現については、前回の「ガーデニング」を参照下さい。

 

 吉祥寺MCS英会話スクールのシニアの生徒様の例で言えば、「ファーミング」の方は「ガーデニング」に比べて、ご主人も一緒にやっていらっしゃる率が高いようです。

 英会話スクールはどこも女性上位のようですが、ぜひ男性シニアの方もご見学にいらして下さい。クラスの人気者になれる事まちがいなしですよ。ちなみに、MCS英会話スクールの現在の男女比率は1:4です。ご夫婦で習っていらっしゃる方もおられます。

 


2015年06月07日 01:37 AM

日常会話「ガーデニング」

 今回は、シニアの皆さんが大好きなガーデニングにちなんだ英語をご紹介してみましょう。

「ガーデニングをする」と言う時は“I do gardening.”のように”do”を使います。これは「草取り」でも同じで、

“I do weeding.”。〔“weed(s)”は「雑草」という名詞であると同時に「雑草を取る」という動詞でもあります。〕

 以下に、色々な言い方を並べてみましょう。


 
「(花を)植える」・・・・・・“plant (flowers)”  / 「(植木に)水をやる」・・・・・・“water (the plants)”
「(種を)まく」・・・・・・“plant (the seeds)”“sow”も「まく」という意味で使えます。〕
「植えかえる・移植する」・・・・・・“transplant”
「苗」・・・・・・“a seedling”または“a young plant” / 「球根」・・・・・・“a bulb”

 
例文①:I planted some rose-seedlings in the garden.
                  「私は、庭に何本かのバラの苗を植えました。」
例文②:I have to water the plants every morning.
                  「私は、毎朝植木に水をやらなくてはなりません。」
例文③:I transplanted the sunflowers from the pots to the garden.
                  「私は、鉢から庭にひまわりを植えかえました。」
 
“a”“the”“some”などは気にしなくても結構です。】

A: What do you grow in your garden?
     ( あなたは、お庭で何を育てているの?)
 
 B: I grow tul「お役立ち」2015/5用ips, poppies, roses etc.
     I planted the seeds of morning-glories yesterday.
     ( チューリップやポピーやバラ等よ。きのうは朝顔の種を植えたのよ。)
  
A: It’s a good hobby.
    (  いい趣味ね。)
 
B: Yes. But I have a (lower) backache today.
    (ええ。 でも今日は腰痛なの。)

“a backache”は、「体の背中側全体の痛み」を指します。「腰痛」といいたい場合には、“lower”(低い方の)という語をつけるとより正確になります。

 

 吉祥寺MCS英会話スクールのシニアの生徒様たちも、ガーデニングが趣味の方は大勢いらっしゃいます。特にこの季節にはその話題が増えてきます。皆さんのお話によれば、ガーデニングも奥が深くて、地道な積み重ねが大切との事。英会話と同じだと思いました。

 MCS英会話スクールでは、急がず半歩ずつ、初歩から習えます。この機会に、ぜひご見学にお越し下さい。

 

2015年05月09日 02:35 PM

日常会話「リセット・リニューアル」

 

 4月になりました。4月は、日本では“a season of starting”(始まりの季節)ですね。今月は、日本語にもなっている「リセット・リニューアル」についてご紹介します。

 “reset”は「置き直す・機会の目盛りなどをセットし直す」という意味の動詞で、名詞として使う事もできます。“renewal”は「更新・新しい物と取り替える事」という名詞で、動詞は“renew”です。どちらも、「気持ちの切り替え」とか「気分一新」という言い方に応用できます。


 A:How is your new position?

( 新しいポジションはどう?)

 

「お役立ち」2015/4用7

 B:It’s tough. Because everything is new.

(きついよ。すべてが新しい事ばかりだからね。)

 

 A:I see. Good luck!

(わかるよ。頑張って!)

 

B:Thank you. I have to reset〔renew〕 my mind.

( ありがとう。気持ちを切り替えなくちゃ。)


 “new position”は、入社・入学・配置転換などに幅広く使えます。“tough”は「体力がある」という意味ではなく、「手強い・骨の折れる」という意味で、ネイティブがよく使う英語です。

 もうひとつ、似たような言葉として“refresh”があります。こちらは「心身をさわやかにする・元気回復させる」という意味の動詞で、名詞は“refreshment”


 A:I began to learn Tai-Chi.

(私太極拳を習い始めたの。)

 

 B:Oh, great. Is it good for your health?

(すごいじゃない。それって健康にいいの?)

 

 A:I don’t know. But very good for refreshment.

(わからないけど、気分転換にはすごくいいわよ。)


  吉祥寺には企業は多くありませんが、この季節には大学の新入生とおぼしき若者達が大勢楽しげに闊歩しています。4月は若者に限らずシニア層にとっても「スタートとリセットのシーズン」です。あなたもシニア専門の「MCS英会話スクール」で新しい英会話スタートを切ってみませんか?見学・体験は無料で、何度でもできます。


2015年04月11日 10:57 AM

日常会話 「週一回」「月一回」

 今回は、当「MCS英会話スクール」の生徒様もよく間違える、「週1回」や「月2回」などの「頻度」を表す言い方について紹介したいと思います。

①「1回」の「回」は“time”ですから、“1 time”、“2 times”、“3 times”……と言えばいいので すが、「1回」と「2回」だけは“once”、“twice”と言う事が多いです。

②そして「週」、「月」、「年」の方は、“a week”、“a month”、“a year” と言います。

 あとは①と②を組み合わせて、「週1回」なら“once a week”と、「月2回」なら“twice a month”と、「年3回」なら“3 times a year”…… のように作っていきます。

 ただし、「2ヶ月に1回」とか「3年に1回」という場合には、“once in 2 months”、“once in 3 years”のように、“in”を使うのが正確です。この”in”は、ちょうど日本語の助詞の「に」と同じです。そういえば、「年1回」とは言えても「3年1回」とは言いませんよね。


 

A: How often do you travel abroad? 【abroadは「海外へ・で」という意味】

(あなたは、どの位よく海外旅行をするのですか?)

 

B: I travel abroad once a year.

(年1回海外旅行しています。)

 

A: Where did you go last time?

(前回はどこへ行ったのですか?)

 

B: I went to France in October.

(10月にフランスへ行きました。)

 


“How often?”は、「頻度・回数」をたずねる定番です。では、「2・3回」や「5・6回」のように少しあいまいに答えたい時の事も考えてみましょう。それは簡単!“2 or 3 times”“5 or 6 times”でOKです。「2~3」「3~4」くらいを意味する“a few”を使って“a few times”という手もありますが、数字を使った方が正確に伝えられるでしょう。


 

「お役立ち」2015/3月用A: How often does she go to a sportsgym?

(彼女どれ位よくスポーツジムに行ってるの?)

 

B: 3 or 4 times a week.

(週3~4回行ってるわよ。)

 

A: Really? So often?

(本当?そんなによく?)

 

B: Yes. Because she is dieting now. on a diet でもOK

(そうよ。なぜなら、彼女今ダイエット中なのよ。)

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

吉祥寺「MCS英会話スクール」のレッスンは”once a week”「週1回」です。シニアの皆さんはなかなか多忙。お休みになる方もいらっしゃいますが、当スクールでは、土・日・月を振り替え用に考慮しています。必ず毎回というわけにはいきませんが、ご相談下さい。


2015年03月11日 11:44 PM

日常会話「楽しかった」

 今回は、初歩的な表現である「楽しかった」について考えてみたいと思います。

 真っ先に思い浮かぶのが“enjoy”という動詞なのですが、これは「~を楽しむ」という意味であって、ただ「楽しかった」という時にはふさわしくありません。“enjoy”を使う場合には、その後に目的語を言わなければならないのです。

 そこで、最も一般的な言い方は、有名な“I had a good time.”もしくは“I had fun.”です。


 

A: I went to Mt.Takao on Sunday.

「お役立ち」2015/2用(日曜日に高尾山へ行ったのよ。)

 

B: Good. Did you walk from the station to the top?

(いいわね。駅から頂上まで歩いたの?)

 

A: Yes. Two ways.

(そうよ。往復ね。)

 

B: Were you tired?

(疲れた?)

 

A: Yes. But I had a very good time.

(ええ。でもとても楽しかったわ。)

 


“good time”“good day”と言ってもいいでしょう。ちなみに“I have fun.”に「とても」を付けたい時は、“I had a lot of fun.”となります。さらに、“great time”“hard time”等に言いかえる事もできます。


A: I worked overtime last night.

(ゆうべは残業だったの。)

 

B: Oh, that’s too bad. How long?

(まあ、気の毒に。何時間くらい?)

 

A: 4 hours! I had a hard time. 

(4時間よ!きつかったわ。)

 


 ちなみに、これも“hard”“terrible”に変えると、「ひどい目にあった」と意味を強める事ができます。

 

 

◎吉祥寺から高尾山へは1時間以内。その便の良さも手伝って「MCS英会話スクール」の生徒様にも人気スポットです。

 1月から火曜日の午後に《シニア初心者クラス》がスタートしました。現在、木曜日の午後にもオープン予定です。“Let’s enjoy learning English!”


2015年02月15日 12:14 AM


M.C.Sコンテンツ

 

M.C.Sスケジュール

時間割

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日

1 10:00~

-

○

○

○

○

2 11:15~

-

○

○

○

※

3 13:00~

-

○

○

○

○

4 14:15~

-

○

○

○

○

5 15:30~

-

○

○

○

○

6 18:00~

●

○

△

○

■

7 19:00~

▲

※

※

※

-

時間割の説明

注 :

月曜日の日中と土・日は、原則としてレッスンを行っておりません(振替レッスンを除く)。


月曜の6限目は17:45~


月曜の7限目は19:00~


水曜の7限目は19:00~


金曜の6限目は17:30~


※印の時間帯は、ご希望があればご相談に応じます。


スケジュール詳細はこちらへ

 


▲ PAGE TOP