お役立ち英会話!吉祥寺駅から徒歩3分!シニアのためのMCS英会話スクール

少人数制・幅広い時間帯・入門から中級まで シニア&初心者ゆっくり英会話

TEL : 0422-43-1766 メールでのお問合わせはこちらへ

M.C.S英会話スクール ホーム > お役立ち英会話

「~にはまっている」《シニア日常英会話》

 ゲームアプリ「ポケモンGO」が日本でも配信開始になり、子供達の夏休みのスタートとあいまって、町中いたるところで「ポケモンGOにはまっている」人を見かけます。今回は「~にはまっている」を取り上げてみます。

 当「MCS英会話スクール」で普通にお勧めしている表現は、“be crazy about ~”(~に夢中です)です。(“be”の所には“am”“is”“are”のBe動詞を入れます。)“crazy”はもともと「狂っている」ですから、「○○キチガイ」に相当する言い方ですね。

 

例文① He is crazy about ‘Pokemon-Go’  (彼は「ポケモンGO」に夢中になっている。) 

 

 最近よく聞くようになったのは、“be into ~”という言い方です。「~に入り込んでいる」感じが伝わってきますね。

 

例文② She is into Korean-dramas. (彼女は韓国ドラマにハマっている。)

 


 

A: Do you know a good curry-restaurant?

     (おいしいカレーのレストラン知ってる?)

 

B: Huh? Why?  You said you loved ramen last time.

     (はぁ?どうして?前の時はラーメンが大好きって言ってたわよね。)

 

「お役立ち」2016/8用A: Yes. But I’m into curry now.  Japanese-curry is great!

     (ええ。でも今はカレーにハマっているの。日本のカレーは最高だわ!)

 

B: If that’s so, why don’t you try ‘curry-ramen’?

     (それだったら、「カレーラーメン」を食べてみたら?)

 

A: Oh, it’s  perfect!  Where can I eat it?

     (まあ、それって完璧!どこで食べられるの?)

 


 

  もうひとつ“be hooked on ~”という言い方も有名です。意味は上のふたつと同じです。

なお、“Why don’t you ~?”は「なぜ~しないの?」がもともとの意味ですが、実際には「~すればいいじゃない。/~してはどうですか?」という意味に解釈します。

 

オマケ   “Why don’t you  learn English at MCS?”

 

 吉祥寺の井の頭公園はスマホをのぞき込む子供達であふれていることでしょう。当スクールの一人の生徒様(もちろんシニアの方ですが)によれば、井の頭公園には「水系のレアなポケモン」がたくさんいるそうです。

 何かに「ハマる」のは子供や若い人だけの現象ではありません。吉祥寺「MCS英会話スクール」のシニアの生徒様にも、SMAP・東方神起・韓国ドラマやパワースポット巡りにハマっている方がいらっしゃいます。そしてもちろん、「今は英会話にハマっている」と公言して下さるありがたい生徒様もおいでになります。足を向けて寝られません。

 

 


2016年08月06日 12:29 AM

1

M.C.Sコンテンツ

 

M.C.Sスケジュール

時間割

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日

1 10:00~

-

○

○

○

○

2 11:15~

-

○

○

○

※

3 13:00~

-

○

○

○

○

4 14:15~

-

○

○

○

○

5 15:30~

-

○

○

○

○

6 18:00~

●

○

△

○

■

7 19:00~

▲

※

※

※

-

時間割の説明

注 :

月曜日の日中と土・日は、原則としてレッスンを行っておりません(振替レッスンを除く)。


月曜の6限目は17:45~


月曜の7限目は19:00~


水曜の7限目は19:00~


金曜の6限目は17:30~


※印の時間帯は、ご希望があればご相談に応じます。


スケジュール詳細はこちらへ

 


▲ PAGE TOP